MENU
ひかる
栄養摂って痩せるOLブロガー
筋トレ嫌いを克服すべく
2019年・2021年にボディメイクの大会に出場。

自身の経験をもとに、栄養摂って痩せるダイエット指導「ご飯塾」を立ち上げ、50人を超える生徒をダイエット成功に導く。

今はブログを立ち上げ、自身の体験をもとに「フィットネス」や「痩せるコスパ飯」を発信中!

30歳 / 愛知県 / 特技:耳コピ

【強迫観念】ダイエットが人生の主軸じゃないということ。【摂食障害】

ダイエットが人生ではない

こんにちは、ひかるです。

ダイエット出来ていない私はダメな奴だ・・・

ダイエットしているとそんな風に考えてしまう人、本当に多いと思うんです。

でもふと思ったのです。ダイエットって人生の主軸じゃないよね?

あなたが生まれた理由はなんですか?

ダイエットするためです。

なんて人がいたら恐ろし過ぎます。

ですが、ダイエットに生活が支配されている人は、想像以上にたくさんいます。

私はボディコンテストに2回出場し、そこで得た知識を元に、沢山の方に向けてダイエット指導を行ってきました。

そんな私も、ダイエットでは何度も挫折し、数え切れないほど失敗しました。(今も模索中)

  • 「痩せていなきゃいけない自分」に囚われ過ぎてる
  • ダイエットがきっかけで、様々な大切なものを失った

そんな方に向けて、今回は私の体験を交えながら伝えられたらなと思っております。

是非とも、最後まで楽しんでいってくださいね。

この記事はこんな人にオススメ

  • ダイエットで生活が支配されている
  • ダイエット中の悩みが尽きない
  • 生活を見つめ直すきっかけがほしい
ひかる

ダイエットしなくてもいい世界線に常にいたいよね

目次

ダイエットはあくまで「人生のおまけ」

本来、ダイエットは人生のおまけのポジションであるはずなのに、

いつの間にかダイエットのために生きているという風についついなってしまうんですよね。

  • 綺麗にやせていたい
  • 他の人に褒められたい

最初はそんな軽い気持ちから始めたのに、いつの間にかダイエットが人生の主軸になっている。

BBQや食事会などが楽しめなくなったり、友達との外食やお祭り、旅行にもいけなくなったり

それが一時的なものならいいけども、永遠と続く人もいる。

はたして、それはあなたの望んだ人生なのか。

ダイエットしないといけない自分に、振り回され過ぎていないか。

そもそも、ダイエットのために人生の楽しみを我慢している人、って案外多いと思うのです。

なぜなら、私がそのうちの一人だから。

ボディコンテストに出て人生が変わった

私自身も「他人を目線を気にしないといけない」という世界に一時期身を置いていました。

  • そのきっかけは、ボディコンテストです。
サマスタ 2019年出場時

私は2019年・2021年に2度、SummerStyleAwardというボディコンテストに出場しました。

そこでは「美ボディであることを正義」としていた場所だったため、数年間人生をそこに捧げることに集中していました。

残念ながらコンテストでいい結果はもらえることが出来なかったのですが、筋トレ・食事管理・規則正しい生活を習慣化など、それ以上に数多くのものを得ることが出来ました。

ですが、得たものもあれば失ったものもあります。

得たものもあれば、失ったものもある

大会に出ると決めて以降、常に美ボディでいないといけない。やせていないといけない。という風に思うようになりました。

  • それは「他人からの評価」を強く意識するようになったからです。
  • 「ボディコンテスト」に出る以上、いい体じゃないと評価されない
  • 「ダイエット指導」をしている以上、人に見せられる体でいないといけない。

たしかに痩せていると、特なことはたくさんあります。

  • 美しくみられる
  • ちやほやされる
  • 自分自身が安心する

ただし、そんな環境に長い間身を置いている間にふと思ったのです。

ダイエットはたして人生の全てなのか?と。

出来るようになった事・出来なくなった事

実際の私の体型の変化↑

ボディコンテストに2回出て、間違いなく人生の選択肢が増えました。

  • 自分自身の栄養管理
  • 大の苦手だった料理に目覚めた
  • 食事指導の先生として、生徒さんのダイエットを成功に導いた

反面、ボディコンテストに出たからこそ、出来なくなった事もあります。

  • 長い期間の低体重により、食にとらわれてしまうようになった
  • 正しく満腹感を得にくくなった
  • ダイエット中にあったであろう人脈のチャンスを逃した

ボディコンテストはたしかに人生をかえます。

インスタなどのSNSでも、「人生変わった!」「痩せるとこんなに嬉しいことがある!」と謳っている人がたくさんいます。

ですが、それが人生の全てでしょうか?

長期間の過度なダイエットにより、普通のことが普通ではなくなったひとは、おそらく私だけではないはずです。

ひかる

摂食障害になった人も多いよね

今後、ボディコンテストは出場する?

サマスタ 2021年出場時

今後ボディコンテストに出る?

答えは「NO」です。

私がボディコンテストに出た目的は「筋トレを習慣化をしたい」が目的でした。

今は無事その目的を達成できているため、もう出ることはありません。

だからこそ、これからの課題は

ダイエットに囚われ過ぎない、健康的な生活の維持

だと強く感じています。

  • 美ボディでいないといけない強迫観念
  • 美ボディじゃない=人として受け入れてもらえない

そんな考えが、また良くない方向に舵を切らないように、今一度じぶんにとって何が大切か自問自答することが大切だなと感じています。

ダイエットが人生の主軸ではなく、あくまで1つの目標であると。

ひかる

わかっていても難しいけどね

ダイエットは人生の主軸ではない

ダイエットが人生ではない

いかがでしたでしょうか。

いつの間にかダイエットばっかりで、自分の人生って何なんだろうなって方に、1つでもヒントになることがあれば幸いです。

「ダイエットは人生の主軸ではない」

ほかにもこんな記事を書いています。

それではまた次の記事で。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筋トレ嫌いを克服すべく
2019年・2021年にボディメイクの大会に出場。

自身の経験をもとに、栄養摂って痩せるダイエット指導「ご飯塾」を立ち上げ、50人を超える生徒をダイエット成功に導く。

今はブログを立ち上げ、自身の体験をもとに「フィットネス」や「痩せるコスパ飯」を発信中!

30歳 / 愛知県 / 特技:耳コピ

コメント

コメントする

目次