ダイエット 食事制限

ダイエット知識

食事制限ダイエットは失敗します。正しいのは、食事〇〇ダイエット。

 

こんにちわ。ひかるです。

先日こんなツイートをしました。

ダイエットを始めると、ほとんどの人が

悩む人
食事制限しなきゃ!

と言う風に、宣言しています。

ですが、「制限」というワードは非常に重い言葉だということを、世間のみなさんは気づいていない人が多いのです。

この2文字の言葉を、ある言葉と入れ替えるだけで、そのダイエットは楽な方向にいくかもしれません。

ひかる
ボディコンテストに出て、減量したからこそ、この言葉をダイエット頑張っている人に伝えたい・・・!

そんな思いで、「食事制限」に変わる、ポジティブワードを、この記事でお伝えしたいと思います。

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

食事制限ダイエットは失敗します。

はい。結論からいいます。

食事制限は失敗します。

ええ!?何言ってるの??

と思う方がほとんどかもしれません。

私が今回注目したいところは「制限」と言う言葉にあります。

はてな

ではなぜ、制限と言う言葉が失敗につながるのでしょうか。

 

制限はネガディブな言葉

そう、制限ってとてもネガティブな言葉なんですよ。

だって、考えてください。

「食事制限」ということは、食べるものが制限されるということなのです。

うさぎさん
そりゃダイエットだからそうでしょ。

と言われてしまえばその通りなのですが、もし、この言葉を鵜呑みにすると・・・

  • 野菜しか食べちゃダメ
  • ご飯は規定量以上食べちゃダメ
  • お肉は鶏むねじゃなきゃダメ

そう、とにかく

〇〇だからダメ!という思考回路にハマってしまうのです。

 

強いストレスが襲ってきます。

ダイエットは我慢必要なのは、そりゃその通りなのですが、

「だめ!」「だめ!」「だめ!」と自分を押さえつけていたら、それだけでストレスになってしまいます。

子どもの頃を思い出してください。

悩む人
こら!!コレはやっちゃだめ〜!!!

と叱られた時、子どもながらにストレスを感じませんでしたか?

これはダイエットでも一緒。

ただでさえ人間の三大欲求の1つである”食欲”を「ダメダメダメ!」なんて押さえつけたら、いつか糸がプツンと切れて、どか食いする未来が容易に想像できます。

 

ダイエットは食事制限ではなく、「食事改善」

食事制限 ダイエット

私たちコンテスターや、筋トレをしている人は、「食事制限」という言葉の代わりに「食事改善」と言う言葉を使っています。

そう、私たちがするべきことは、制限する事ではなく、改善なのです。

食事を改善すると言うことは、今まで食べてこなかった物に視野を移すということ。

うさぎさん
生活の中に「サラダ」「鶏むね」「プロテイン」等を、多く取り入れていこう

と考えれば、ダメダメづくしの食事制限よりも、肩の力を抜いて取り組むことが出来るのです。

ひかる
ここで、実際の私の大会の食事を乗せてみましょう。

ダイエット 食事制限

減量末期に食べていたご飯達です。(体重42kg時)

想像以上に食べる量が多いのが、わかると思います。

こんな風に工夫ひとつで、超低カロリーで、沢山量を食べることが出来るのです。

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

食事制限ダイエットは失敗します。

ダイエット 食事制限

「食事制限」と言う言葉が、あまりにポピュラーなので、無理なダイエットでリバウンドしたり、

悩む人
もうダメだ・・・

となって、ダイエットを諦めてしまう人はとても多いのです。

この「食事改善」という言葉に変えるだけでも、そのダイエットは成功の道を進むかもしれません。

ポイント

「食事管理」と言う言葉を使う人もいるので、その時々で変えていきましょう。

 

 

食べてこなかった物を視野にいれよう。

もちろん、「食事改善」なので、自分で食べれる物を勉強することは必須になります。

ゆっくりマイペースでいいので、自分のダイエットが改善に向かうための食材を、探してみてくださいね。

ひかる
私は減量末期によく、「鍋」を食べていました。

それでは、また次の記事で。

 

 

  • この記事を書いた人
ひかる

ひかる

ボディメイク中の独身女子。ただのダイエッターから、半年かけて本気ボディメイク開 → SummerStyleAwardファイナリスト出場。ほぼ自炊トレーニー。精神科の職場のため、メンタル系の話も得意。

Copyright© しおみず日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.