台湾 中山運動中心 ジム 旅行

ダイエット

台湾で気軽に行けるジム「中山運動中心」に行ってみた!

 

こんにちわ、ひかるです。

みなさん、トレーニーならいつ何時でも筋トレは欠かさないですよね?

今回、台湾に旅行に行ってきた私ですが、実は台湾には

  1. 低価格
  2. アクセスが良い
  3. 会員登録不要

で使用できるジムがあるのです。

悩む人
旅行中は筋トレ出来ない・・・

そんなことはありません。

ぜひとも、この記事を参考にして、台湾旅行中でも気軽にサクッと筋トレしに行きましょう!

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

台湾の旅行中にジム行くなら「中山運動中心」

中山運動中心

今回、私が向かったジムはこちらです。

「中山運動中心」

営業時間:6:00〜22:00

電話:Tel:02-2581-1060(代表番号)

2階(健身中心)トレーニングルーム

ジム料金:1時間 50元

ちなみに、地下2階にはプールもございます(すごい)

1時間110元なので、泳ぎたい方は水着持参で向かいましょう。

ホームページもあります。中山運動中心

※日本語で翻訳して表示しています。

 

良い点1 とにかく低価格

とにかく驚いたのが、その値段!

1回50元でトレーニングエリアに入ることが出来るのですが、2020年2月22日のレートで計算すると

なんと約184円!

ひかる
安すぎワロタ・・・

こんだけジムが手軽に使えたら、言うことなしですよね・・・。(日本は本当に高い)

POINT

ちなみに、ジムでお金を払うと、こんなカードをもらえるので、そのまま二階に上がりましょう。

カードをかざして、いざ入場〜!

 

良い点2 マシンの種類

一番肝心なのは、マシンの種類ですよね。

私が入った時の印象は、多すぎず少なすぎず、でも全身鍛えるには十分な環境が整っています。

ひかる
文章では伝わりづらいので、画像をダダダっと貼っていくぞ〜

※写真撮影は禁止のため、ホームページから画像引用しています。

おお・・・ちゃんとトレーニングできる・・・!(当たり前)

マシンは多少使い込まれている感はあるのですが、問題なく使えます。

個人的には、アシスト付きの懸垂&ディップスマシンがあることに軽く感動しました。(私のジムにはない)

注意ポイント

気になったのは、使い終わった後の汗を拭き取るふきん等は見当たらなかったので、ウェットティッシュか、自分用のタオルを持っていくのがベストかもしれません。

 

良い点3 マシン以外にもプールもあり

冒頭で軽く触れたのですが、実は地下2階にはプールもあるのです。

1時間110元ということで、日本円に直すと約400円。

日本と同じく、歩行エリア、長く泳げる人専用、等、レーンごとに配慮があるのは嬉しいですね。

プールに入るときは、水着を持参して行きましょう!

もし忘れてしまっても、スポーツウエアや水着の売店もあるので、うまく活用していきましょう。

 

良い点4 プロテイン補給は外のコンビニで

悩む人
いっけな〜い!プロテインを持ってくるの忘れちゃった

そんなおっちょこちょいさんでも大丈夫。

実は、ジムの下にはセブンイレブンがあり、日本と同じく、コンビニには鶏胸肉が売られてます。

トレ後のタンパク質補給は、入り口横のコンビニで購入しましょう。

ひかる
コンビニから出てすぐに、休憩スペースもあるよ!

 

台湾旅行中、ジム周辺の環境もすごい!

もちろん、台湾旅行中だから、

  1. ジムには迷わずサクッといきたい!
  2. 待っている人もいるから、ジム周りには何かない?

と言う人もいると思います。

そんな方への悩みも、ここで解決していきたいと思います。

 

駅からジムへの距離が近い

実は、ここのジムは「中山駅」から徒歩5分で行ける場所にあるのです。

中山 台湾 ジム 中山運動中心

十時にクロスされた線の中心が「中山駅」です。

そこから北に進み、建物が見えたら右に曲がるだけ。

ジムも大きな建物なので、迷わずに行くことが出来ます。

 

周辺には大きなファッションビルが立ち並ぶ

もちろん、ジムにいくと言っても、ジムに行かない友達を待たせてしまう、なんてこともあるかもしれません。

実は、中山駅付近は・・・

  • 大型ショッピングモールあり
  • オシャレな服屋さんあり
  • 食べ歩きスポットあり(タピオカ・ドーナッツ等)
  • ゆったりできる公園あり

なんと、周辺をウロウロするだけでも楽しめる都市なのです。

そんな場所に、ジムもあるんだから、至れり尽くせり・・・。

待っている人も退屈させない素敵な町です。

ひかる
トレーニーにも旅行者にもうれしい!

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

台湾の旅行中にジム行くなら「中山運動中心」

筋トレ

はい、いかがでしたでしょうか。

中山運動中心のスタッフさんはどの方も親切で、わからない私にも簡単な英語で教えてくれました。

台湾旅行に行かれるトレーニーの方は、是非とも足を運んでみてくださいね。

 

  • この記事を書いた人
ひかる

ひかる

ボディメイク中の独身女子。ただのダイエッターから、半年かけて本気ボディメイク開 → SummerStyleAwardファイナリスト出場。ほぼ自炊トレーニー。精神科の職場のため、メンタル系の話も得意。

Copyright© しおみず日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.