メンタル 強化 筋トレ

メンタル ダイエット知識

メンタルの強化には「筋トレ」と、皆が口を揃えていう理由とは・・・。

 

うさぎさん
「筋トレしたら、メンタルが強くなった!

という話は、今ではいろんな場面で聞くことが多くなりました。

実は、私もそのうちの一人。

ダイエットをきっかけに筋トレを始めましたが、今では習慣化して2年ほど。

筋トレを通して体がかっこよくなっただけではなく、メンタル面でも大きく変わることは確実に可能なのです。

そのノウハウを、是非ともまだ筋トレをしたことない人に広めたい・・・!

そんな思いを込めて今回は

  • 筋トレがメンタル強化にいい理由
  • メンタルを左右する、2つのホルモン

について、詳しく語っていこうと思います。

ひかる
大事なポイントが沢山!最後までみてってね〜!

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

メンタルを強化したいなら、筋トレをしよう

筋トレ 運動神経 ダイエット

悩む人
どうして筋トレするとメンタルが回復するの?

理由はいくつかありますが、第一の理由はこちらです。

 

筋トレをすると自信がつく

そうなんです。筋トレをすると自身がつくのです。

まず、初めて筋トレをするとき、誰しもがこんな体験を経験することでしょう。

  • 初めてのスクワットは、たった3回でギブアップ。
  • でも、次にやったときは5回出来た。
  • 更にその次は10回出来た。
  • 半年はダンベルを持ちながら10回×3set出来た!

こんな風に、小さな成功体験が出来るのが「筋トレ」なのです。

 

自信はダンベルの重さに比例してついていく

ジムに行くと、筋肉モリモリのマッチョ達が沢山います。

扱っているダンベルの重さも、普通の人じゃとても扱えない重さ。

うさぎさん
いやいや次元が違うって。無理ぽよよ

と、私も思っていました。

でも、よくよく考えてください。

彼らも最初は、ヒョロヒョロからのスタートだったのです。

かの有名なカネキンさんも、今でこそバキバキの筋肉のIFBBのプロフィジーク選手ですが、KANDO BANDOという数年前に活動していたカネキンバンドでのPVの姿は、どこにでもいる細い体の好青年でした。(悪口じゃないよ)

筋トレは、積み木を重ねていく作業と同じで、継続することで扱える重量も上がるため、それが自然と自身に繋がっていくのです。

 

メンタル強化以外には、ホルモンが鍵となる

レッグプレス 足の位置 足 置き位置

実は、成功体験以外にも、ホルモンの関係もあることをご存知でしょうか

ここでは2つのホルモンをご紹介します。

 

ストレスホルモン「コルチゾール」

悩む人
毎日ストレスが多くて本当に大変・・・

そんな方は、現代社会においてとてもおおいと思います。

その原因となっている「コルチゾール」というホルモンの存在を知っていますか?

コルチゾールとは

通称「ストレスホルモン」

エネルギー源を糖に変換するため、筋肉を分解する作用がある。

分泌量が多くなると、うつ病・不眠症等の精神病にも繋がるケースがある。

この、ストレスホルモンと言われている「コルチゾール」は、悩んでいる時間が多ければ多いほど、沢山分泌されてしまいます。

ひかる
筋肉の分解もするから、筋トレ面でも厄介なホルモンなのです。

ですが、これと真逆のホルモンもあるのです。

 

幸せホルモン「セロトニン」

コルチゾールとは真逆の存在、「セロトニン」というホルモンも存在します。

セロトニンとは?

通称、幸せホルモン。精神の安定と、気分の高揚を促す。

コミュニケーションを取る、日光を浴びる、以外にも、筋トレをすることで、分泌量を増やすことが可能。

実は、この幸せホルモンの「セロトニン」は、筋トレをすると分泌されるのです。

 

相反する2つのホルモン

ということは、悩んでいる時間を筋トレに当てることで・・・

  • 筋トレをすることでで「コルチゾール」の発生を防ぐ
  • 筋トレをすることで「セロトニン」を増やす

まとめると、悩んでいるぐらいなら、筋トレしろよ!

という風にも読み取れますね。

ひかる
筋トレするとスッキリするのは、ホルモンの効果もあったんだね〜!

 

スポンサードサーチ

スポンサードサーチ

メンタルを強化したいなら、筋トレをしよう

メンタル 強化 筋トレ

筋トレでメンタルの調子がよくなる!

という話は有名ですが、実際に「どうしてメンタル安定するんだろう?」という方にむけてのお話でした。

筋トレする体力こそ必要ですが、やり終わった後の爽快感はやった人にしか分からない特別さがあります。

メンタル改善以外にも・・・

  • 将来の健康に向けて
  • ダイエットしたいから
  • 大会に向けて
  • モテたいから

様々な理由があると思います。

そんなメリットだらけの筋トレを「まだ始めたことないよ〜!」という方は、出来る範囲で無理なく始めて見てくださいね。

 

無理なく自分のペースで頑張ろう

他にも、初心者の方にもオススメのトレーニングギアの記事もありますので、

ジムでのトレーニングを目指してる方は、是非とも参考にしてみてくださいね。

それでは、また次の記事で。

 

  • この記事を書いた人
ひかる

ひかる

ボディメイク中の独身女子。ただのダイエッターから、半年かけて本気ボディメイク開 → SummerStyleAwardファイナリスト出場。ほぼ自炊トレーニー。精神科の職場のため、メンタル系の話も得意。

Copyright© しおみず日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.